ブログ

VRの話

投稿日:

seriaにダンボール組みのVRゴーグルがあったので入手。二眼式レンズ、調節機能や頭部固定ベルト等はなく、双眼鏡の様に手で支えながら見ます。

追加で、スマホ収納側にマジックテープと滑り止めシートを装着。これでガッチリホールド。

VR体験は本人が体験しないとそのイメージを伝えづらいんですが、試しにYOU TUBEのVR動画で試しただけですが凄い面白かったです。

スマホのジャイロセンサーに連動して、全方位の風景を見れるので本当にそこにいるような錯覚。

ただもう一つ重要なのが音声かと思います。特に動画とゲームで。ASMR音声(実際に自分がその場にいる感じに聞こえる、ゾワゾワする音。YOU TUBEでは耳かき系が多い)で使われているような、いわゆるバイノーラル録音の音声、あるいはそのように調整された音が、VRの臨場感の構築に必要な一つかなと。

VRは発展途上という感じですね。確かに面白いんですが、コンテンツの開発がしづらいのでゲームと動画以上にどうする?という課題があるように思います。VR Chatのようなオープンコミュニティ方面への期待感があるんですが、まだまだかかるかな。

個人的にはARの方が3Dコンテンツの展開力がより大きい感じがしてるので、そっちの開発も進んで欲しいところです。電脳メガネ(TVアニメ「電脳コイル」に登場する、現実空間に立体映像があたかも存在するように表示されるAR拡張現実技術の搭載されたメガネ)みたいな。Googleグラスとかで始めたので期待してたんですが、こっちは一般向けはかなり遠そう。

話はそれましたがVR体験一度はおすすめです。もっと手軽に見るなら二眼グラスを挟むだけのタイプもあるので、今度はそっちも試して見たいところ。







-ブログ

Copyright© アトリエ猫柳 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.