プロダクト

MJF素材に塗装する話・破急

更新日:

いきなり完成品ドン!スチール風ペイント素体流2(仮)!

プライマーから黒色での下塗りの後のお話。まずはシタデルカラーのRUNEFANG STEEL(銀色)で粗めに全体塗装。

そのあと、茶系のシェイドカラー(墨入れに使うカテゴリの色、薄くてシャバシャバ)で全体を何度か塗り重ね。すると金色塗料とも違う、黄色味がかった金属光沢が出ます。

全パーツ塗って組み立てたのが最初の画像になります。下記は左が塗装前のMJF素材色、右が塗装後。重厚感が違います。更にMJFの表面のざらつきと粗めに基本色の銀色を塗っているので、自分の好みの「時代を経た金属感」が出ています。

素体流の新月/望月(STORE通販中)と。新月/望月は青銅緑青風塗装。土偶、埴輪、仏像といった遺物好きな趣味が全開のシリーズです。古代遺跡から発掘された謎の偶像群!

素体流2(仮)の方は近日、イベントや通販にてキット等で販売予定です。続報を待て!







-プロダクト

Copyright© アトリエ猫柳 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.